ようこそ『リハぶっく』へ!

 

当ブログは理学療法士である長谷川元気が監修しています。

現役の実習指導担当の者として、実習生さんやバイザー初心者さんへ向けて”よりよい実習を過ごすため”の知識を共有していきます。

 

また、【裏 掲示板】と称して、学生さんと臨床家の交流板を用意しております。

匿名で参加できますので、そちらもご活用ください。

 

 

Web上の 《 おすすめ本 》 として、医療に携わるあなたのお役に立てるよう運営していきます。

よく更新していますので、【ブックマーク】や【ホーム画面に追加】をしてお楽しみいただければと思います。

 

実習㊙テクニック

休日だらけないために!上手く時間を使う方法と対策。

更新日:

どうも、長谷川元気です。

 

今回はこのツイートのスレッドをさらに詳しく広げていきたいと思います。

 

 

休日だらけてしまうあなた!

ちょっとした工夫で上手く時間を使えるようになります。

そのために必要な方法と対策をまとめました。

 

ツイッターのスレッドでは思いついた順ですが、ここでは朝起きてからの行動を想定して、並び替えてあります。

 

 

 

方法と対策①

「やることリストを思い付いた順に作り、その順で一つ一つ潰していく。」

思いついた順にやるというのがポイントです。

たいてい思いついた順番が早いものほど、優先度が高かったりします。

そして、作業的には”重い”ものが先にくると思います。

ということは、後半になれば単純作業系も増えて、サクサク勧めていけることも多くなってくるでしょうから、精神的にも楽になるはずです。

 

上から数えてこの項目までは お昼まで、15時まで、夕飯まで、寝るまでに終わらせる!などと大まかにセクション分けしておきましょう。

この工夫をすると、ある程度の作業行程の目安にもなるため、集中力がより切れずに過ごせます。

 

方法と対策②

「家ではやるな。外でやれ。」

家はそもそも気が休まる場所です。

意識しなくても、身体はそのことを認識しています。

 

家でがんばろうにも、外に比べ誘惑の多い家では集中力が落ちてしまいます。

女性は化粧や荷物の多さなどのマイナス因子も多くめんどくささが勝ってしまうこともあるでしょうが、是非これは実践しましょう。

環境って本当に大切です。

 

実習生さんはPCも使うでしょうから、充電のできる所を見つけておくとよいですね。

探してみると、カフェやコーヒーチェーン店、図書館、フリースペースなど意外と色々なところで学習スペースを確保できますよ。

ただし、その際には個人情報の取り扱いに注意してください。

 

STすこみみ@リハ学生の味方 (@theratama01)さんからもご指摘をいただきました!

この方は医療系の学生さんに対して、特に実習で役立つ情報を共有してくださっています。

こんなブログに学生時代に出会っておきたかった。。。と思ったくらい有益な情報が得られるのでフォロー推奨ですよ!

 

方法と対策③

「外で勉強する時は、ラフな格好ではなく、少し綺麗めの格好で。」

 綺麗めの格好の方が姿勢も良くなり、勉強モードに入りやすいです。

綺麗めの格好だと服の変なところにシワができると格好悪かったり、そもそも姿勢を崩すとボタンがはじけそうになったりするので、自然と姿勢が良くなるのです。

姿勢がよくなれば、集中力も高まります。

 

女性は化粧もできたらしましょう。

気合の入り方が違ってきますよ!

 

 

 

方法と対策④

「30分毎にアラームを設定しよう。」

机に向かっている時間をこまめに区切ってみてください。

おすすめは30分ごとに区切る方法です。

 

アラーム音やバイブが鳴れば、その度に心の切り替えができます。

ついでに勉強している分野も変えるようにしてみてください。

レポートを仕上げているようでしたら、取り組んでいる箇所を変えていくと良いでしょう。

やることリストで挙げた項目の異なるところ(同セクション内のものに限る)をつぶしにかかってもよいかと思います。

だらだらと同じ箇所を行なうよりも、スパッと別の作業をするほうが集中力が増し、かえって効率が良いです。

 

 

方法と対策⑤

「昼寝は必ず取ろう。ただし15分程度で!」

最近は優良な会社では推奨されている昼寝。

眠気が取れるだけでなく、脳のリフレッシュにもなります。

その時間がもったいない!

という方には「うとうとしたり、ぼーっとしたり、その後寝落ちる方がもったいない!」とお伝えします。

 

さらにもう一工夫として、昼寝する直前にコーヒーなどを飲んでみてください。

ちょうど起きる時くらいから効き始めてくれるので、より眠気がスッキリしますよ!

 

ただし、20分以上の昼寝は逆に疲労が残ると言われていますので注意が必要です。

寝すぎも良くないのですね。

 

方法と対策⑥

「調べ物はパソコンでやろう。」

スマホは誘惑が多すぎます。

調べ物のついでにツイッターチェック… なんてのは最悪なパターンです。

 

スマホを使うのはアラームくらいにしておきましょう。

時計の確認も腕時計を用いることをオススメします。

 

最近は無料のWi-Fiが飛んでいるところも増えてきました。

そのため、パソコンでも調べ物はできます。

 

つまり、勉強場所は無料のWi-Fiが飛んでる+電源確保できるところが理想ですね。

 

 

 

 

以上が私も実践した休日の時間活用法です。

どれか一つでも実践していただければ、その効果を体感できると思います。

 

このほかにもたくさん時間活用術はあるかと思いますので、自分にあった集中力を高められる方法がみつかるといいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

~~『実習の教科書』~~

こんな書籍が欲しかった!

その声にお応えして作成しました。

これを読むことで、

・実際の指導者はどう考えて指導にあたっているのか?

・指導者は学生になにをもとめているのか?

・評価から治療までに考えなければならないこととは?

・リハビリテーションってなに?

 

などの不安や疑問が解決されることでしょう。

実習前 編と実習中 編の2部構成。

合計4万字のボリュームです。

 

実習をよりよく過ごすための決定版。

本気で落ちたくないと考えている方のみ閲覧してくださいね。

臨床実習学生におすすめの教科書

 

最新の情報はTwitterにて配信中!

フォロワーさん限定のプレゼント企画を時折実施しています。

ぜひフォローしてくださいね!

理学療法士のTwitterアカウント

 

 

実習中に役立つ書籍はこちらから!

教科書的なものよりも、イラストが多めに掲載されている”見やすさ重視”の書籍を厳選しました。

 

実習生におすすめの参考書

 

 

 

↓当サイト内 検索はこちらから↓

サイト内検索はこちらから

カテゴリー

 

↓コメントはこちらからも受付中↓

よく読まれています。

臨床実習学生におすすめの教科書 1

『実習の教科書』が販売されました! 私が監修した『実習の教科書』がnoteにて絶賛発売中です。   実習で落ちたくないあなたへ。とある指導者がまとめた実習の手引き ~実習前 編~ 今すぐ教科 ...

2

どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイトは主に &nb ...

3

  どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイト ...

4

どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイトは主に &nb ...

5

「時間はあるけれど、お金がない」 これは多くの学生さんに共通している悩みですよね。   「お金はあるけれど、時間がない」 これは社会人になったときに多くの方が陥る悩みです。   こ ...

-実習㊙テクニック

Copyright© リハぶっく , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.