『リハぶっく』の利用案内

『リハぶっく』をはじめてご利用される方へ

 

ご来館ありがとうございます。

『リハぶっく』では実習生さん向けに実習に落ないためのコツを配信しております。

 

まず学生さんが知っておきたいことは、

【実習で求められる知識は2つある】

ということです。

 

それは、

1.『理学療法の知識』

2.社会人としての知識

です。

 

 

1.理学療法の知識

言わずもがな、臨床に臨む上で必須の知識ですね。

学校で習うものをよく復習しておきましょう。

 

ただし!

これは実習において、この知識はさほど重視されていません。

 

 

2.社会人としての知識

実習の良し悪しを決めるのは『社会人としての知識』です。

特に『礼節』に関しては必須の知識といえます。

つまり、臨床家から”教わる”ためには、あなたが”教えたくなる”と思ってもらえる人であることが大切なのです。

 

例えば、あなたは気の合わない後輩と気の合う後輩、どちらに色々教えてあげたくなりますか?

そういうことです。

 

 

『リハぶっく』では【社会人としての知識】を学ぼう!

ということで、『リハぶっく』では2の【社会人としての知識】を主に取り扱います。

1の【理学療法の知識】を学びたい方は『私のnote』をご覧いただけたらと思います。

 

実習を有意義に過ごすために、

”臨床家が思わず教えたくなるような実習生”

を目指しましょう。

 

 

利用上の注意

当ブログは『長谷川元気』という人物の個人的な考えをまとめたものであることから、信憑性には欠ける内容となっております。

貯蔵する記事は細心の注意を払いながら監修しておりますが、引用文献としての利用はお控えください。

長谷川元気はとても喜びますが、指導者や教職員の方の驚く顔が目に浮かびます。。。

 

長谷川元気ってどんな人?(実習指導にかける想いについて)

 

 

また、記事の盗用など無断で持ち出したとしても、社会的に後ろ指を指されるだけです。

この業界は世界が狭いですからね。

ご遠慮ください。

医療人として”当たり前のことを当たり前に”していきましょうね。

 

 

メモしておきたい方へ

記事末尾には、【貸出手続き】として各種SNSへのシェアボタンを用意しています。

内容をメモしたり、すぐに思い出すためにご活用ください。

また、ご質問等は各種SNSやコメント欄にて受けておりますので、合わせてご利用ください。

 

 

蔵書のリクエストについて

「悩みを解消できなかった」という方は、、、

当ブログのお問い合わせ、または Twitter へご連絡ください。

即日対応させていただきますね!

 

では、ごゆっくりお楽しみください。

 
 

~新着図書のご案内~

 

  • 管理人

長谷川元気(理学療法士)

病院勤務の理学療法士(実習指導担当)。

呼吸療法認定士。

住環境コーディネーター2級。

実習で落ちかけた経験から『実習で落ないためのコツ』を配信しています。

 

 

 

↓貸出手続きはこちらから↓

投稿日:2020年4月19日 更新日:

Copyright© リハぶっく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.