人はなぜ勉強するの?必要性を医療従事者にインタビューした。

ようこそ『リハぶっく』へ!

 

当ブログは理学療法士である長谷川元気が監修しています。

 

『実習』のことや、『お金』のこと。

学生さんにとっても "不安" を抱えやすいこれらのことについて、情報を共有していきます。

 

少し先を生きている私が、勉強したこと、経験したこと、そして実践していることなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Web上の 《 おすすめ本 》 として、 "あなた" のお役に立ちますように。

長谷川元気

 

※よく更新していますので、【ブックマーク】や【ホーム画面に追加】をしてお楽しみください。

 

デイリーノート

人はなぜ勉強するのだろう?大人になっても勉強し続けている医療従事者さんに聞いてみた。

更新日:

 

なぜ勉強をするの?

この問いは、「子どもに質問されて困った事」の類でよく見かけるものです。

あなたなら、なんと答えますか?

 

勉強 :ベンキョウ

[名](スル)
 学問や技芸などを学ぶこと。「徹夜で勉強する」「音楽を勉強する」
 物事に精を出すこと。努力すること。
 経験を積むこと。「今度の仕事はいい勉強になった」
 商人が商品を値引きして安く売ること。「思い切って勉強しておきます」

デジタル大辞林より抜粋( https://kotobank.jp/word/%E5%8B%89%E5%BC%B7-626150 )

 

 

 

辞書的にはこれが答えのようです。

どうでしょう?

これをこのまま説明しますか?

 

しませんよね。

 

ということで、今回は大人になってからも勉強をし続けている医療従事者。

そんな我々ならではの答え・考えがあるのではないか。

そう思ったので今回はTwitterにてフォロワーの臨床家の先生方や学生さんに質問させていただきました。

 

 

 

たくさんの回答をありがとうございました。

この場を借りて改めて感謝を伝えさせてください。

 

 

医療従事者・医療系学生さんが考える「勉強をする理由」とは?

では、実際の回答を見てみたいと思います。

 

①介護セラピスト 碧@DomQo Hand さんの回答。

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例①

 

 

 

②理学療法士 森川直己@予防的施術を広める さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例①

 

 

 

③理学療法士 下克上PT さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例③

 

 

 

④理学療法士 新木良和@歴史を作る地域クリエイター さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例④

 

 

 

⑤理学療法士・アスレチックトレーナー 森宜裕~リズム・PT・AT~ さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑤-1

なぜ勉強するの?回答例⑤-2

 

 

 

⑥理学療法助手・学生 ハルさん の回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑥

 

 

 

⑦理学療法学生 くぴ さんの回答。

 

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑦

 

 

 

 

⑧はやかわ さんの回答。

 

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑧

 

 

 

⑨Takashi Mita@脳とカラダをつなげる人 さんの回答。

 

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑨

 

 

 

⑩鍼灸学生 yasuno@鍼灸学生 さんの回答。

 

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑩

 

 

 

⑪理学療法士 鈴木啓太 さんの回答。 

 

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑪

 

 

 

⑫理学療法士 KKao さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑫

 

 

 

⑬かとろ さんの回答。

 

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑬

 

 

 

⑭理学療法士 かっちゃん さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑭

 

 

 

⑮理学療法学生 PTを目指すシングルマザー(美雨) さんの回答。

 

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑮

 

 

 

 

⑯理学療法士 お豆腐メンタルPT さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑯

 

 

 

 

⑰理学療法士 めんたい先生@世界レベルの理学療法士 さんの回答。

 

 

 

 

 

⑱理学療法士 ますお さんの回答。

 

 

その後の会話↓

なぜ勉強するの?回答例⑱

 

 

 

 

総勢18名もの方に「勉強をする理由」について回答していただくことができました。

ひとりひとり、それぞれに「勉強」に対しての想いがあり、とても興味深い内容となっていましたね。

 

これらの意見を聞いてみていかがでしょう?

この記事を読んでいる方は、勉強をする理由についてどうお考えですか?

コメント・リプ等はまだまだお待ちしています!

 

 

「勉強」が好きになったきっかけ。

ここからは私の個人的な意見に移っていきます。

 

この記事を読んでいる方の中で「勉強が好き!」という方はどのくらいいるのでしょうか。

私が思うに、そう多くはないはずです。

特に学生さんならなおさらではないでしょうか。

私自身も、学生時代を思い返してみれば「勉強が好き!」と豪語できるほど面白さを感じていませんでした。

それにいわゆる優等生では決してなかったので、学生時代の多くの時間は部活動に費やしていました。

 

そんな私が「勉強」について面白さを感じたきっかけがありました。

臨床実習です。

 

臨床実習では圧倒的な知識不足を痛感させられ、死に物狂いで勉強をしました。

すると、今までちんぷんかんぷんだったものが、徐々に結びつき、治療というストーリーを組み立てやすくなったのです。

視界が一気に晴れた瞬間でした。

もちろん、指導者からの導きもあったため、あの時ほど効率よく楽しく勉強できた実感は未だにありません。

 

 

あの時の感動から私は「勉強」が”好き”になり、今現在、臨床へ出てからも日々勉強を積み重ねているのです。

 

 

私の考える「勉強をする理由」とは。

その実習での経験があったからか、私はそれからというものの、勉強することに対しての嫌な感情はなくなり、今では楽しさすら感じています。

上のリプ欄でも触れていましたが、楽しすぎて気づかない内にニヤけているくらいです。笑

 

そんな怪しさ満載の私が、勉強をする理由について聞かれた時の答えとして挙げるとしたら、

『勉強をすることで、”人と繋がる”ことができるから。』

と答えます。

 

結局”人”とつながりたいから勉強をするのです。

 

我々は一人では決して生きていくことができません。

必ず何らかの形で他人が関わることになります。

その”人”と関わる上で知識は必要になるのです。

だから勉強をする。

 

勉強をすれば、色々な”他人”に出会えるし、色々な”自分”にも会える。

そうすることで、自分の存在意義を認識することができ、生きる喜びを噛み締めていくのです。

 

 

理学療法士という医療従事者として、患者様のために勉強する。

父親として、奥さん・子どものために勉強する。

社会人として、社会のために勉強する。

個として、自分をより濃く感じるために勉強する。

 

他人という”人”に対しても、自分という”人”に対しても勉強をした結果、最終的に行き着くところには”人”がいる。

”人”が”人”である以上、勉強をする必要があるのです。

 

 

うまく言語化できていない気もしますが、、、

なんとなく言ってること伝わりますかね?笑

 

 

 

勉強は与えられてやるものではない。

現状の日本の教育制度では、義務教育があり、中学校までは必ず勉強をしなければならない環境にぶち込まれています。

そして社会的には大学まで多くの方が行くのが当たり前。。。という風潮になっています。

そんな環境にぶち込まれた結果、勉強は”与えられるもの”としての認識が強くなり、本来の学業からは程遠いものに成り果てています。

 

我々医療従事者は自らの意思で、それぞれの資格を取得するために養成校へと進学しています。

そのため一般大学とは違い、”自ら学びに来ている”という意識が少し強い傾向にあったのです。

 

しかし、最近の医療系学生さんは”与えられるもの”としての認識が強くなってきています。

そのため、実習でも”教えてくれるだろう”という認識で挑む学生さんが多くなってきました。

ただ、実習では”自ら考える”ことを求められるため、そういう学生さんにとっては急に壁が立ちはだかったように感じてしまうのです。

あなたは今勉強をしていますか?

それとも、させられていますか?

 

今一度、勉強に対する意識を再考してみましょう。

 

 

せっかくなので、今回回答してくださった方のコメントを読み直して、《自分ならこう考えるかな》というものを見つめてみましょう。

同感・共感・反感なんでもアリだと思います。

こればかりは人の価値観ですし、百人いれば百通りの答えが返ってくると思います。

 

 

今回の調査で回答してくださった学生さんは、”自ら学んでいる”人たちなので、社会人に負けず劣らずの素晴らしい回答をしています。

こういった学生さんたちがこれからも増え、理学療法士業界を盛り上げていってもらいたいものです。

 

そして、当ブログではそういったモチベーションの高い学生さんを育成するためにも、情報をたくさん提供していきます。

ぜひ、一人でも多くの方にこのブログが届くことを願います。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

引き続き、『リハぶっく』をお楽しみください。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

~~『実習の教科書』~~

こんな書籍が欲しかった!

その声にお応えして作成しました。

これを読むことで、

・実際の指導者はどう考えて指導にあたっているのか?

・指導者は学生になにをもとめているのか?

・評価から治療までに考えなければならないこととは?

・リハビリテーションってなに?

 

などの不安や疑問が解決されることでしょう。

実習前 編と実習中 編の2部構成。

合計4万字のボリュームです。

 

実習をよりよく過ごすための決定版。

本気で落ちたくないと考えている方のみ閲覧してくださいね。

臨床実習学生におすすめの教科書

 

最新の情報はTwitterにて配信中!

フォロワーさん限定のプレゼント企画を時折実施しています。

ぜひフォローしてくださいね!

理学療法士のTwitterアカウント

 

 

実習中に役立つ書籍はこちらから!

教科書的なものよりも、イラストが多めに掲載されている”見やすさ重視”の書籍を厳選しました。

 

実習生におすすめの参考書

 

 

 

↓当サイト内 検索はこちらから↓

サイト内検索はこちらから

カテゴリー

 

この記事を読んでどう思いましたか?
↓あなたの意見を聞かせてください!↓

この記事も読んでみて!

1

どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイトは主に &nb ...

2

リハビリの学校では「SOAP」は習わない? 先日、学生さんとのやり取りの中でこんなものがありました。   【SOAPの書き方を教えてください】 学生さんからの一言。 あれ? 課題でSOAP書 ...

3

『リハぶっく』の初投稿となるこの記事では、私が臨床の現場において、最も大切にしている 『コミュニケーション』   をテーマとしたいと思います。   こんな方におすすめ ・実習中であ ...

4

DMにて問い合わせがありました! 少し前にツイッターのDMで、   「質問して良いタイミングがわかりません。いつ質問したら良いのでしょうか?」   こんな学生さんからの素朴な疑問をいただいたきました。 ...

5

「時間はあるけれど、お金がない」 これは多くの学生さんに共通している悩みですよね。   「お金はあるけれど、時間がない」 これは社会人になったときに多くの方が陥る悩みです。   こ ...

6

はじめに 今回は実習中には避けて通れない「デイリーノート」についてまとめていきます。 比較的自由度が高いため、何を書いて良いのかわからないという質問が多く寄せられています。 たしかに、私も何が正解だっ ...

7

いきなりですが、質問です。 あなたは患者様の全体像ってなにを書けばいいかわかりますか?       今回はこんなテーマでやっていきます。     全体 ...

-デイリーノート

Copyright© リハぶっく , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.