ようこそ『リハぶっく』へ!

 

当ブログは理学療法士である長谷川元気が監修しています。

 

『実習』のことや、『お金』のこと。

学生さんにとっても "不安" を抱えやすいこれらのことについて、情報を共有していきます。

 

少し先を生きている私が、勉強したこと、経験したこと、そして実践していることなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Web上の 《 おすすめ本 》 として、 "あなた" のお役に立ちますように。

長谷川元気

 

※よく更新していますので、【ブックマーク】や【ホーム画面に追加】をしてお楽しみください。

 

実習+αのすすめ

AmazonのPrime会員は、理学療法実習には欠かせないアイテムである。

更新日:

理学療法実習でのひとり暮らしに向けて準備しておくこと

少し前にこんなアンケートをしました。

 

「実習での一人暮らし」に役立ったものはなんですか??

 

理学療法実習では、学生さんの行く実習地が住んでいる付近ではなく、他県などの遠隔地へ飛ばされることが多々あります。

そんな学生さんは必然的にひとり暮らしを強いられることになります。

 

もともとひとり暮らしをしている学生さんにとっては、対して影響ないのですが、その機会に初めて実家を出るという学生さんにとっては一大イベント。

期待と不安が”実習”だけでなく、”生活すること”自体にもかかってきます。

 

そんな方も含めて、実習で「実際にこんなものが役立ったよ!」というものを2回に分けて挙げていきます。

 

 

 

今回はこの回答の中でも、特に共感したご意見を中心にまとめます。

そのご意見というのが、

 

Amazon!!

これだ!!

学生さんにとっては最強のツールになりうる可能性も!

 

 

理学療法実習でひとり暮らしをするならAmazon Prime会員になっておこう!

ということで、今回は理学療法実習のひとり暮らしにおいて、個人的に「これは欠かせない!」と思ったものを1つだけ挙げます。

 

それはアマゾンのプライム会員になることです。

正直、これさえあれば、なんでも対応できると思いました。

これほど、追い込まれたときに助かるサービスはないのではないかとも思える程です。

 

魅力はなんといっても、『即配達・時間指定可能・豊富な品ぞろえ』 です。

これが実習では本当に大助かりします。

 

というのも、実習期間は ”買い物にかける時間が惜しい" とすら思えてくるくらい時間に追われてしまうからです。

 

そのため、

今すぐ欲しい!って時に、時間をかけて探して、買って、、、

なんてしていたら、いつの間にか勉強時間がなくなってた。

 

これはもう鉄板とも言えるべき、”実習のあるある”なのです。

それを解消してくれるのがAmazonプライム会員です。

 

参考書から、食品、日用品などなど、ポチっとするだけで翌日には手元に入るのですから、時間効率も抜群によいですね。

実習の休憩時間にも注文できちゃいます。

 

これだけ褒めてしまうと、嘘くさく思えてしまうかもしれませんが、これ本当に便利ですよ。

私の学生時代にもあったらよかったのに。。。

と思っているほどですから。

 

便利さは使えばわかります。

 

 

AmazonのPrime会員ってそもそもなに?

~~~Prime会員について、ざっと説明を~~~

配送が無料になる。

配達日時が指定できる(翌日配達も可能)。

会員限定の割引がある。

無料期間が30日ある。

その後、月250円で会員継続できる(Prime Studentに登録してね!)。

気分転換用に話題の映画やドラマを見放題、音楽も聴き放題、そして漫画や本も読み放題。

その他にも恩恵はたくさん!

 

その他、詳しくみたい方は以下のリンクからみてもらえると助かります。

 

 

ネットショッピングは信用ならない??

これが月250円でできるならコスパが良いなんてもんじゃありません。

むしろ、入ってない方が損をする時代なのかと。

 

一昔前は「ネットショッピングは信用ならない」と言われていましたが、最近のAmazonではほとんどトラブルが聞かれなくなりました。

私も何度も利用していますが、何年もの間一度もトラブルには巻き込まれたことがありません。

なので、個人的には信用しています。

そして、私の周りにいるご年配の方々も信頼している人が多くなってきた印象もあります。

 

それに何かしらのトラブルがあったとしても、サポートがしっかりしているため、即座に対応してくれるようですから、心配しすぎる必要はありません。

 

 

Amazon Prime会員になった時のデメリットは2つ!

デメリットに関しては、強いて言うなら

・年会費として請求される(月250円ですが、、、)

・実習中には誘惑が強い(ネットサーフィンをしてしまったり、気分転換用にあるコンテンツの魅力がハンパない)

ことくらいでしょうか。

 

正直、これまで使っていてデメリットをあまり感じたことがありません。

それにまずは実習中だけ利用したって構わないのですから、タイミングをみながら登録して、すぐに解約したっていいのです。

とはいえ、臨床へでてからも、参考書を購入するときはAmazonを利用することが多いため、会員は継続しておいても有効活用できるとは思います。

 

まとめ

最後に、もう一度言います。

大事なので 笑

 

理学療法実習のひとり暮らしには『Amazon Prime会員になっておいたほうが良い』と思います。

なにが不足するか、実際に行ってみなければわからないこともたくさんあるとは思います。

 

しかし、実習が始まってしまえば、そう簡単に色々と揃えている時間もなくなってしまいます。

”生活すること”に気を取られすぎては、何のために遠征地まで行って実習をしているのかわからなくなってしまいます。

だからこそ、時間効率の良いAmazon Primeを利用しておくことで、初めてひとり暮らしをする方でも、”実習”に集中することができるでしょう。

 

ぜひとも、学生さんは無料期間だけでも利用してみてくださいね。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

引き続き、『リハぶっく』をお楽しみください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

~~『実習の教科書』~~

こんな書籍が欲しかった!

その声にお応えして作成しました。

これを読むことで、

・実際の指導者はどう考えて指導にあたっているのか?

・指導者は学生になにをもとめているのか?

・評価から治療までに考えなければならないこととは?

・リハビリテーションってなに?

 

などの不安や疑問が解決されることでしょう。

実習前 編と実習中 編の2部構成。

合計4万字のボリュームです。

 

実習をよりよく過ごすための決定版。

本気で落ちたくないと考えている方のみ閲覧してくださいね。

臨床実習学生におすすめの教科書

 

最新の情報はTwitterにて配信中!

フォロワーさん限定のプレゼント企画を時折実施しています。

ぜひフォローしてくださいね!

理学療法士のTwitterアカウント

 

 

実習中に役立つ書籍はこちらから!

教科書的なものよりも、イラストが多めに掲載されている”見やすさ重視”の書籍を厳選しました。

 

実習生におすすめの参考書

 

 

 

↓当サイト内 検索はこちらから↓

サイト内検索はこちらから

カテゴリー

 

↓コメントはこちらからも受付中↓

よく読まれています。

臨床実習学生におすすめの教科書 1

『実習の教科書』が販売されました! 私が監修した『実習の教科書』がnoteにて絶賛発売中です。   実習で落ちたくないあなたへ。とある指導者がまとめた実習の手引き ~実習前 編~ 今すぐ教科 ...

2

どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイトは主に &nb ...

3

  どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイト ...

4

どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイトは主に &nb ...

5

「時間はあるけれど、お金がない」 これは多くの学生さんに共通している悩みですよね。   「お金はあるけれど、時間がない」 これは社会人になったときに多くの方が陥る悩みです。   こ ...

-実習+αのすすめ

Copyright© リハぶっく , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.