ようこそ『リハぶっく』へ!

 

当ブログは理学療法士である長谷川元気が監修しています。

 

『実習』のことや、『お金』のこと。

学生さんにとっても "不安" を抱えやすいこれらのことについて、情報を共有していきます。

 

少し先を生きている私が、勉強したこと、経験したこと、そして実践していることなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Web上の 《 おすすめ本 》 として、 "あなた" のお役に立ちますように。

長谷川元気

 

※よく更新していますので、【ブックマーク】や【ホーム画面に追加】をしてお楽しみください。

 

実習の基礎

リハビリの実習で困ったら『rehatora.net』『たなはらの勉強部屋』に駆け込め!【おすすめブログを紹介】

更新日:

以前こんなツイートをしたのを覚えていますか?

 

 

このツイートですが、何かと大きな反響がありました。

なので、せっかくの機会ですし、私が学生時代に大変お世話になったお二方のサイトについて(勝手にw)紹介させていただきます。

何年も臨床経験している今でも定期的に訪れて、知識の定着と原点回帰を図っているブログです。

その有益性は保証します。

 

では早速。

私のバイブルを紹介していきます!

 

 

『rehatora.net』 (https://rehatora.net/

どんなブログなの?

有名すぎてもはや言葉がいらないのではないでしょうか?

まさに「ネット版 リハビリの教科書」

《情報の精度・圧倒的な情報量・見やすさ分かりやすさ》を兼ね備えているブログです。

 

カテゴリーとして

・疾患別のリハビリ方法

・筋肉データ

・骨・関節データ

・脳・内臓データ

・治療アプローチ

に分けられていて、それぞれに関する記事がたくさん掲載されています。

 

このカテゴリ分類をみてもわかると思いますが、リハビリに必要な基礎知識はrehatora.netで学ぶことができます。

つまり、学生や新人にとっては欠かせないブログであると言えるでしょう。

 

これほどよくまとまっている教科書は、ほかに見たことがありません。

そんな教科書が《無料》で読めるなんて、ありがたいことですよね。

 

実習や臨床で困ったことが出てきたら、覗いてみましょう。

おそらく探している【答え】が見つかりますよ。

 

 

おすすめポイントは?

 

学生さんにとっては、カテゴリーの「疾患別のリハビリ方法」が一番嬉しいのではないでしょうか。

評価すべきポイントや治療に関する知識など、学生さんが知りたい【答え】がそこにはあります。

 

また、その記事には、それぞれの疾患に対する知識だけでなく、”リハビリの人目線からの疾患”という視点を持つための基礎知識が載っています。

そのため、「疾患から人を診る」という視点だけでなく、「症状から人を診る」という視点を持つことができるでしょう。

そこはほかの参考書にはないものと言えるでしょう。

 

ほかのサイトを探すよりも、https://rehatora.net/で情報を探したほうが、求めているものがすぐに見つかると思います。

時間が勝負の実習中には、私も大変お世話になりました。

ブックマーク必須です!

 

 

 

『たなはらの勉強部屋』 (http://boooo.boo.jp/

どんなブログなの?

臨床推論を学ぶことができます。

掲載されているクリニカルリーズニング(臨床推論)のシリーズを読み進めることで、「臨床でおこる問題をどう解決していくか」という考え方が身についていきます。

主に運動器疾患や痛みに関する考え方に強くなると思います。

 

私の臨床推論はこのブログで培いました。

現在でもこの考え方が元になって臨床で治療をしています。

このブログに出会ってから、治療がより楽しくなり、治療効果も格段に上げることができました。

全編を読み込むには少々時間を要すると思いますので、実習前や実習後に読み込んでみましょう。

 

臨床ではこう考えればいいのか!

と視界がスッキリ晴れ渡る感覚は忘れられません。

 

 

おすすめポイントは?

臨床家の考え方を学べるクリニカルリーズニング・シリーズは必見です。

実習につまずいた方も、これを読めば臨床でのスタートダッシュを決めることができるでしょう。

 

ここで掲載されているクリニカルリーズニングは、セラピストにとって必要不可欠な考え方だと私は思っています。

まだ、治療に関する知識が定着していない方にとっては、持っている基礎知識をどう治療で生かして良いのか繋がっていないことも多いと推測されます。

 

養成校での基礎知識だけでは、臨床では通用しません。

実習が臨床と学校教育を繋ぐと言われていますが、実習先によってはそれが叶わないこともしばしば、、、

実習で臨床が不安になった方は、ぜひこのシリーズを読破してください。

活路が見いだせるはずです。

 

他にも実習生に嬉しいコンテンツもあります。

ぜひ「たなはらの勉強ブログ」(http://boooo.boo.jp/)を覗いてみてください。

こちらもブックマーク必須です!

 

 

 

まとめ

正直この2つのサイトは、いくつもある理学療法士のサイトと比較しても群を抜いて良質だと言えます。

実習生や新人にとっては『バイブル』としてご活用できる内容です。

私は実習中に「学生さんにこのサイトを参考にしてみてね」とも伝えちゃっているくらいです。

ぜひ、両ブログをよく読み込んで自分のものにしていきましょう。

 

 

 

おまけ

あのツイートの後、「リハ虎さん」と「たなはら」さん関係のツイートをこんな風☟に連投していたところ、、、

 

 

なんと「たなはらさん」ご本人からメッセージ&フォローしていただくことができました!!

感無量。。。

本当にありがとうございます。

こんな嬉しいことはありませんでした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

引き続き『リハぶっく』をお楽しみください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

~~『実習の教科書』~~

こんな書籍が欲しかった!

その声にお応えして作成しました。

これを読むことで、

・実際の指導者はどう考えて指導にあたっているのか?

・指導者は学生になにをもとめているのか?

・評価から治療までに考えなければならないこととは?

・リハビリテーションってなに?

 

などの不安や疑問が解決されることでしょう。

実習前 編と実習中 編の2部構成。

合計4万字のボリュームです。

 

実習をよりよく過ごすための決定版。

本気で落ちたくないと考えている方のみ閲覧してくださいね。

臨床実習学生におすすめの教科書

 

最新の情報はTwitterにて配信中!

フォロワーさん限定のプレゼント企画を時折実施しています。

ぜひフォローしてくださいね!

理学療法士のTwitterアカウント

 

 

実習中に役立つ書籍はこちらから!

教科書的なものよりも、イラストが多めに掲載されている”見やすさ重視”の書籍を厳選しました。

 

実習生におすすめの参考書

 

 

 

↓当サイト内 検索はこちらから↓

サイト内検索はこちらから

カテゴリー

 

この記事を読んでどう思いましたか?
↓あなたの意見を聞かせてください!↓

この記事も読んでみて!

1

どうも、長谷川元気です。   私は当サイト『リハぶっく』の管理人です。   現役病院勤務の理学療法士をしています。       当サイトは主に &nb ...

2

リハビリの学校では「SOAP」は習わない? 先日、学生さんとのやり取りの中でこんなものがありました。   【SOAPの書き方を教えてください】 学生さんからの一言。 あれ? 課題でSOAP書 ...

3

『リハぶっく』の初投稿となるこの記事では、私が臨床の現場において、最も大切にしている 『コミュニケーション』   をテーマとしたいと思います。   こんな方におすすめ ・実習中であ ...

4

DMにて問い合わせがありました! 少し前にツイッターのDMで、   「質問して良いタイミングがわかりません。いつ質問したら良いのでしょうか?」   こんな学生さんからの素朴な疑問をいただいたきました。 ...

5

「時間はあるけれど、お金がない」 これは多くの学生さんに共通している悩みですよね。   「お金はあるけれど、時間がない」 これは社会人になったときに多くの方が陥る悩みです。   こ ...

6

はじめに 今回は実習中には避けて通れない「デイリーノート」についてまとめていきます。 比較的自由度が高いため、何を書いて良いのかわからないという質問が多く寄せられています。 たしかに、私も何が正解だっ ...

7

いきなりですが、質問です。 あなたは患者様の全体像ってなにを書けばいいかわかりますか?       今回はこんなテーマでやっていきます。     全体 ...

-実習の基礎

Copyright© リハぶっく , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.