ようこそ『リハぶっく』へ!

 

学割で高い参考書を安く買うおすすめの方法

 

当ブログは、実習生向けに理学療法士である長谷川元気が監修しています。

 

『実習』のことや、『お金』のこと。

学生さんにとっても "不安" を抱えやすいこれらのことについて、情報を共有していきます。

 

もうすぐ理学療法士の実習ではCCS(クリニカルクラークシップ)制度が導入されますので、その一助になれば幸いです。

 

少し先を生きている私が、勉強したこと、経験したこと、そして実践していることなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Web上の 《 おすすめ参考書 》 として、 "あなた" のお役に立ちますように。

長谷川元気

 

※よく更新していますので、【ブックマーク】や【ホーム画面に追加】をしてお楽しみください。

 

実習で成果が出る知恵

自己評価低く付けて損してない?『アンカリング』を知っておこう!

投稿日:

 

こんな未来を想像してみよう!

実習でいい成績をもらえた!

この記事を読めばその未来、訪れちゃうかも??

 

実習地によっては実習の成績を付ける際に、CEがする”他者評価”に加えて、学生さん自身が行う”自己評価”を導入しているところも少なくありません。

 

そんな自己評価、あなたはどうつけていますでしょうか?

 

正直に書いていますか?

何も考えず適当に書いていますか?

低く書いていますか?

 

 

もしかしたら、、、

自分で自分の評価を下げているかもしれませんよ。

 

 

ということで、今回の記事では自分で自分の首を締めてしまわないような自己評価の付け方についてまとめていきます。

ツールをうまく利用して、良い成績をもらっちゃいましょう!

 

こんな方におすすめ!

  • 自己評価のつけ方がわからない!
  • 指導者からの評価を少しでも上げる工夫を知りたい!
  • 実習で良い評価をもらいたい!

 

 

 

CCS(クリニカルクラークシップ)での評価・成績の付け方

 

これまでは実習地で成績を付けていたため、学生さんにとってはCEの顔色を伺いながらの実習となることも少なくありませんでした。

そのため、そういった環境下で行う実習は、実習本来の目的が異なってしまうため、学びに良くない影響をもたらしていることが問題となっていました。

 

そこで、2020年から始まったCCSでは、成績を付ける際にチェックシートを用いて、

  1. CEからの他者評価
  2. 学生さん自身の自己評価

を行います。

そして、その他者・自己評価をもとに、学校側が最終的な成績を付けるという形式で行うことになります。

 

実習生さんは”学校の生徒”ですから学校が成績を付けるのは当たり前ですもんね!

 

 

自己評価時に意識したい『アンカリング』について

そこで、学生さんが自己評価を行う際に気をつけておきたいことがあります。

それが『アンカリング』です。

『アンカリング』は心理用語で、使い方次第では成績が得することも、損することもあるものなのです。

 

せっかくこの記事を読んでいただけたということで、以下に『アンカリング』を有効活用する方法をまとめていきます。

 

成績が得するなら、うまく利用していきたいところですよね。

 

 

『アンカリング』とは?

アンカリングとは、最初に示された結果が基準となり、その後の判断に影響を与えることを言います。

 

例えば、

家を建てる際の価格が、だいたいどのくらいするものなのかを推測する際、「親の建てた家が4000万円だった」という知識がある人と、ない人とでは大きな差が出てくる。

といったことが挙げられます。

 

多くの場合、上記のような知識がある人なら、まず4000万円を基準に家を探し始めるでしょう。

しかし、そうでない方にとっては相場がわからないため、相談先のメーカーの方が一番最初に提示した価格を基準に考えてしまうことになります。

つまり、メーカーの方が6000万円の家を最初に紹介してくれた場合、基準が6000万円となるため、事前に知識のある人とない人とでは購入価格が異なってくるということがよくあるのです。

4000万円と6000万円の基準の差ってかなり大きいですよね!知識のある/なしで、こうも人生が変わってくると思うと恐ろしいです。。。

 

 

 

臨床実習の場面での『アンカリング』利用方法

 

では、『アンカリング』を自己評価の際に活用する方法を提示していきます。

CCSで行われるCEからの他者評価は、多くの場合、実習生さんが行った自己評価をもとに評価されます。

そのため、実習生さんが自分でつけた評価が基準となって、CEが成績をつけることになるのです。

 

ここで『アンカリング』を活用しましょう。

 

 

例えば、

実習生さんがつけた自己評価が5段階中「2」だとすると、CE的には「3」~「1」で他者評価を付ける傾向にあります。

しかし、自己評価が「3」だとすると、他者評価は「4」~「2」となる傾向があるのです。

 

つまり、自己評価は自分が思っている評価よりもちょっとだけ高いものにしておくのがよいと言えるでしょう。

 

 

 

 

『アンカリング』を用いる際の注意点

 

通用しないこともある

実は『アンカリング』自体は、一般の会社で行われる人事評価のとき、評価する側に”気をつけてね”と注意喚起されているものの一つなのです。

というのも、この『アンカリング』があることで、正当な評価ができないと言われているからです。

 

そのため、人事の教育をしっかりと受けた方がCEとなっている場合、この手法は使えません。

 

しかし残念だとは思わないでください。

むしろ、客観的にそういう方からの評価を受ける機会というのは、医療界では少ない印象です。

多くのCEはそういった教育を受けてきていないのです。

 

なので、多くの場合、『アンカリング』を利用することで評価が思ったよりも良くなることが考えられますので、試す価値はあると思います。

 

 

 

過剰な評価はCEとの壁を作ることになる

『アンカリング』が過剰なものとなっては、かえって逆効果となる場合があります。

明らかに評価が悪そうなものを、とてもよく見積もってしまうと、

「自分のことをわかっていない奴」

というレッテルを貼られてしまいます。

 

これでは逆効果となってしまいますよね。

人によっては、そこばかりに目がいってしまい、ほかの評価までも下げられてしまうこともあります。

なので、『アンカリング』を利用する際は、”ちょっとだけ盛る”を意識してみるとよいでしょう。

 

 

小手先のテクニックである

あくまで、これは最終的におこなう小手先のテクニックです。

主に普段の実習態度が評価対象となるのですから、そちらをしっかりとしていくことが、実習での他者評価を上げるポイントです。

 

はじめからこの手法に頼らずに、日々の積み重ねをしっかりと行っていきましょう。

そのためにも、実習では教わる姿勢よりも、学ぶ姿勢で取り組みましょうね。

 

 

 

臨床実習学生におすすめの教科書

 

 

 

まとめ

『アンカリング』は医療界においては有効なテクニックとなる可能性が高いと言えます。

そのため、自分の評価を落としすぎないように自己評価していきましょう。

 

もちろん、その自信をつけるためにも学校での勉強にしっかり取り組み、実習で学ぶ姿勢をみせることができるように準備しておきましょうね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

引き続き『リハぶっく』をお楽しみください。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

↓蔵書検索はこちらから↓

サイト内検索はこちらから

 

 

~~『実習の教科書』~~

「こんな書籍が欲しかった!」

 

その声にお応えして作成しました。

これを読むことで、

・実際の指導者はどう考えて指導にあたっているのか?

・指導者は学生になにをもとめているのか?

・評価から治療までに考えなければならないこととは?

・リハビリテーションってなに?

 

などの不安や疑問が解決されることでしょう。

実習前 編と実習中 編の2部構成。

合計4万字超えのボリュームです。

 

実習をよりよく過ごすための決定版。

本気で落ちたくないと考えている方のみ閲覧してくださいね。

臨床実習学生におすすめの教科書

 


↓貸出手続きはこちらから!↓

貸出ランキング

1

リハビリの学校では「SOAP」は習わない? 先日、学生さんとのやり取りの中でこんなものがありました。   【SOAPの書き方を教えてください】 学生さんからの一言。 あれ?課題でSOAP書くところある ...

2

新型コロナウイルス感染症(COVIT-19)について 2020年3月31日現在。 全世界でその猛威を振るう『新型コロナウイルス感染症(COVIT-19)』。 今や日本においても決して他人事と思ってはい ...

3

はじめに 今回は実習中には避けて通れない「デイリーノート」についてまとめていきます。 比較的自由度が高いため、何を書いて良いのかわからないという質問が多く寄せられています。 たしかに、私も何が正解だっ ...

4

いきなりですが、質問です。 あなたは患者様の全体像ってなにを書けばいいかわかりますか?       今回はこんなテーマでやっていきます。     全体 ...

5

ROM測定は理学療法士の基本的な検査測定技術 実習中、必ず経験するであろうROM測定。 学生さんにとっては、初めて患者様に触れる機会でもあり、とっっっても緊張する検査の一つですよね。   友 ...

-実習で成果が出る知恵

Copyright© リハぶっく , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.